041

















兼六園の東 小立野寺院群のひとつである慶恩寺。

立派な枝垂れ桜がちょうど満開を迎えようとしていた。樹齢は70年。太い幹を見るともっと古いのではと思うほど貫禄がある。



053

















染井吉野も良いけど一本咲のしだれはさらに良い。あまり知られてはいない桜だがちらほらと撮影に数人が訪れていた。



057
































染井吉野よりも少し紅の濃いしだれ。まだ咲いていない花弁もあるがもうじき満開であろう。ただもう散り始めてもいる。桜の見ごろは難しい。






035

















小立野の教会のところの木蓮の木。桜の時期に合わせて見事に満開だ。一見すると八重桜が咲いているようにも見える。




006


















一方こちらは主計町の茶屋街。並木になっている桜が浅野川に面していよいよ咲きだしてきた。



009

















夜になれば一層綺麗になるであろう川に面した茶屋街。見ごろはもうすぐだ。




015

















年季のはいった壮年の染井吉野。





019

















浅野川とその向こうの卯辰山。もうお花見をしている人たちもいた。




071

















所変わって広坂付近の辰巳用水と桜並木。ここでも早くも満開が近い。




072


















兼六園西側の通りの桜並木。先日はまだまだ咲きはじめだったがだいぶ咲きそろってきた。



090

















最後におなじみ石川門の桜は迫力あり。まだ二分咲きだというが十分綺麗だ。