カテゴリ: 美術館

兼六園の南 本多町にある中村記念美術館。今回は茶道具展が催されていたので行ってみた。中村記念美術館は茶道具に特化した美術館として知られる。数は多くないものの質は高い。一週間後に迫った百万石まつりではあちこちで茶会が催されるのだが館の茶室も使用される。開館 ...

美術館というものは一年の中で秋に最も良い展覧会を開くことが多いです。秋というのは人々が暑さからやっとのがれられて「何かをしたい」と思いたくなるような時だと思います。春は逆にまどろんでしまってお昼寝したくなるのではないでしょうか。なので人々の関心が最も美術 ...

煌びやかな黒の着物に見とれるトーハクの着物尽くし。上野の東京国立博物館 久々に行ってきました。今回は特別展は見ず平常展示のみでした。なにやら着物が今回はたくさん出ているとのことだったのでそそられてしまいました。トーハクの茶道具はだいたい見尽くしてしまった ...

光悦や光琳がいっぱい。東京・高輪の畠山記念館では開館50周年の締めくくりとして館蔵の琳派(私は宗達光琳流と呼んでいます)作品を一挙に展示しています。私はもう10回くらい畠山記念館は訪れていますが、こんなに宗達光琳流の作品を所蔵していたのかと此の度は驚いて ...

昨日は小雨の降る中上野の東京国立博物館に行ってきました。お目当ては私が「古今東西の諸仏で最も美しい」と思っている会津勝常寺の薬師如来様にお会いするためでした。東北にある仏像の中でも最も優れていたものの一つとして国宝になっているこの薬師如来。東北に仏教が伝 ...

↑このページのトップヘ