カテゴリ: 美術館

幻の国宝「桃鳩図」、ついに登場。この秋の美術館詣で、実に気合が入りそうであります。なにせ国宝やら、普段見られない逸品が大挙してこの東京にやってくるからなのです。トーハクの「国宝展」を始め、秋の展覧会はまさに一年で一番美術館が本腰を入れて展示を行う時期だけ ...

今回はちょうっと前に行ってきた東京国立博物館の特別展「栄西と建仁寺」展、こちらの感想というか解説をようやく書こうと思います。この「栄西と建仁寺」展は3月25日から5月18日までの会期で開催され、国宝の俵屋宗達「風神雷神図」が目玉展示となっております。大変 ...

出光美術館で現在行われている板谷波山の展覧会に行ってきました。東京を代表する茶道美術館のひとつとして知られる丸の内の出光美術館。今回の展覧会は桃山や江戸期の茶道具が見られる訳ではなく、近現代に活躍した陶芸家の作品展でありますが、ちょっと招待券を入手したの ...

今日は畠山記念館へ行ってきました。品川駅から歩いて15分、閑静な高輪の住宅街の中に近代稀代の数寄者・畠山即翁の収集した茶道具を展示するこの小さな美術館に着きます。今日は休日とあってけっこうお客さんがいました。展示会は「利休とその系譜」ということで、千家の ...

東京は上野毛の五島美術館に行ってきました。以前講習会の人達とでここと静嘉堂文庫をハシゴしたことがあったのですが、それ以来の拝観でした。ちょっと前まで美術館は改修工事でずっと休館中でしたがようやく復活してくれました(と思ったら今度は静嘉堂文庫のほうがこれか ...

↑このページのトップヘ